写経

bi2

佐藤 ミツさん

ボールペンで丁寧に書かれました。根気のいる写経ですが、じっくりと取り組まれました。